pagetitle

~LEXUS~ 2011′ LX570 Panasonic CN-Z500D割り込み&DVDチェンジャー取り付け

こんにちは!電装の佐藤です! 今回は、前回に引き続き、LEXUS、2011’LX570のご紹介です!

今回は、ナビゲーションとDVDチェンジャーの取り付けです。

IMG_1169

PanasonicのCN-Z500Dをタッチパネルで操作可能なように、純正モニターに割り込ませる手法なのですが、今回、非常に苦戦致しました。。。というのも、このPanasonicのナビゲーションを純正モニターに割り込ませるのに、AVインターフェースという機器を使用するのですが、LX570は、2013’~の対応となっており、今回の2011’には、通常の取り付け方で付けても、映像すら写りません。   そこで、今回の車両専用の新しい回路を作成し、なおかつ純正のサイドカメラ、フロントカメラ、車両設定等の機能も活かせるよう、非常に複雑な加工を施してあります。

 

地デジ、DVD共にタッチパネルでの操作が可能です。

IMG_1165 IMG_1166

純正バックカメラは、ナビ、DVD時もリバースギア連動で切り替わり、サイドカメラに関しましては、下の画像、通常では、カメラの小さな画面なのですが、映像ラインの回路を加工し、このようなアップでの画面になっております。

サイドカメラの画面で、純正の”VIEW”ボタンを押すと、純正同様、フロントカメラ、フロント&サイドカメラ映像と切り替わります。

もちろん時計や車両設定の操作も可能です。

IMG_1168 IMG_1167

エンジンをかけると、LEXUSのロゴが表示された後、自動的にPanasonicのナビ画面に切り替わります。

 

IMG_1170

このような感じで、ようやく完成です!純正のカメラ等の機能と、後付のPanasonicのナビやDVDの機能、すごくいい感じに融合できました!純正の機能を活かしつつ、快適な空間を作るのはなかなかむずかしかったりしますが、無事完成してなによりです。

大変長らくお待ち頂いたM様、申し訳ございませんでした。

納車後、喜んで頂いていて、ありがとうございます!

また今後ともAytoGalleryを、よろしくお願い致します。

2014′ LS460 F-Sports ☆純正モニター割り込み☆

こんにちは!電装の佐藤です!

この間までは、外で作業していると滝のような汗が噴出していたのですが、いつの間にか涼しくなって、9月に入り、すっかり秋っぽくなってまいりました!

今回ご紹介させて頂くお車はこちら、2014’LS460 F-Sportsです!

 

IMG_0098IMG_0099
外観、内装、機能どれをとってもさすがLEXUS!クオリティが高いです!

ただ、ひとつ問題点が、、、

 

そうです。NAVIGATIONです。

こちらアメリカ並行の為、純正NAVIGATIONが日本では使えません。

 

IMG_0100

なので、今回はこの純正モニターへ、ALPINE NVA-HD55Sを割り込みます!

 

早速、各所分解し、電源、各信号、映像ラインの配線加工を施します。。。

 

そして、動作確認です!ばっちり写りました~!

IMG_0105

 

純正モニターは、一見すごいワイド画面に見えますが、右側1/3くらいで2画面に別れており、割り込み時、左側がモニター部分として反映されます。通常、他の車種ですと、割り込み時は全画面切り替わるのですが、今回のLSは、右半分の純正画面がそのまま残りますので、NAVIGATIONや地デジ等、割り込み画面のままでも、音声のみをCD、USB、AUXに切り替える際、非常にスムーズな操作ができますし、エアコンのコントロール等もモニター操作で行えます。

 

IMG_0115 IMG_0116

大切な純正バックカメラも、NAVIGATION、地デジ、どの画面でも、リバースギア連動で切り替わります。

IMG_0117

 

こんな感じで、ばっちり完成です!

純正モニターへの映像割り込みは、車種、年式等により、できる事が大きく変わってきますので、気になる事等ございましたら、AutoGalleryまでどうぞ、よろしくお願い致します!